設置工事の予定は8時でしたが、あいにくの雨模様。雨が降っていると屋根瓦がすべるなど、様々の不都合がでるので工事は延期と連絡(T_T)・・・・空模様と工事の方々など調整の結果・・・この日でなければ、年内は工事設置時間のお互いの調整がつきません。“どうぞ雨が上がって”祈る気持ちで工事が始まりました。

DOGSも何事が始まったのか興味深々。 丁度雨が上がったころ天井に穴が!

屋根では瓦屋さんが大活躍。

瓦の下にこんなスチール製の頑丈な部品が。

さあ、煙突です。

室内にも煙突が。オブジェとしても美しいのです。

ストーブ本体は130kgとか。いよいよ登場。これから我が家の一員・・・て気持ちになりました。日が暮れてきました。もうひとがんばり。

130kgのストーブを乗せる、ファイヤーワールドさんの車の第一印象は「戦車みたい!」広いと思っていた我家の倉庫も狭く感じ、軽くなった車を出すのに、大人全員で130kgの重し?!を載せなんとか脱出。

お疲れさまでした。点火式の様子はその③で。