薬院六つ角から上人橋通りに入って左側に秋本病院契約駐車場「六つ角パーキング」があります。その向かい側にある、福岡でも指折りの老舗天婦羅屋さん「酒宇」をご紹介します。

昭和5年に中州に開店。現地今泉には昭和27年からということですので、ご存じのかたも多いことでしょう。福岡県西方沖地震にもめげなかった築60年の佇まいに木造建築の力強さとたおやかさを感じます。

老舗というと敷居が高そうですが、使い込まれたカウンターや調度品からも、人情と風情が伝わり,居心地の良さに、いつも時が経つのを忘れてしまいます。2代目のご主人は一見怖そう(ご主人、ごめんなさい<(_ _)>)ですが、実はそうではなく、天婦羅をひとつひとつ、目の前で揚げてくださる仕事ぶりを拝見していると細やかな優しいお人柄が伝わります。傍らで、タイミングよくサービスやお話しをしてくださる笑顔が素敵な女将さん。この3月で37年周年というご夫婦のコンビネーションも天婦羅同様、絶品!

さて、4種類をブレンドした油でからっと揚げた天ぷらと福岡ではめずらしいきりりとした味付けの天つゆか抹茶・青のり塩でいただきます。

 

平日ランチは天ぷら定食1200円、かき揚げ定食980円、天丼980円、かき揚げ丼880円、穴子丼980円

天ぷら定食は天ぷら8品(あなご、えび、なす、ししとう、大葉、ゴボウのかき揚げ、名物海老ミンチのはさみ揚げ、玉ねぎの豚肉包み。季節によって内容が変わります)とシジミの赤だし、いかの酢の物、つけもの、ご飯。

 

こちらは天丼

 

 

日祝ランチは天ぷら定食1200円、天ぷら定食かき揚げ付1500円

(ランチには、赤だし、小鉢、つけものがついています。)

 

酒宇さんのご一家は、先代の院長のときからの患者さま。特に17~8年前、ご主人のお母様が天神西通りにあった旧病院に救急車で運ばれた時のお話はとても感慨深いものでした。

 

酒宇:福岡市中央区今泉2-3-17  092-751-2207

休日・不定  営業時間:11:30~14:00,17:00~21:30

夜の平均予算・3000円、カウンター9席、座敷10名