福岡に居を構えて、恒例になっている追い山見物。7月15日の早朝4時50分に一番山から櫛田神社入りします。今年は西流が一番山。お世話になっている萬福茶屋のご主人が西流れの総代でもあるので、見物にも気合が入ります。スタート模様はテレビ観戦し、大通り、横丁に山見物に出ました。

一番山は櫛田神社の境内で、“博多祝い歌”を献歌し、路上に駆け出します。さあ、踏み台用の椅子を持ってくりだしましょう!

今年はゲストがありました。夫の高校時代の美術部仲間Hさん。博多山笠を是非見たかったと戸畑からきてくれました。では冷泉町付近の追い山の風情をご紹介しましよう。

午前一時の櫛田神社。まだ静かです。