5月から、airbnb を始めましたが、そういえば・・・・と思い出している映画が〝ホリデイ”

この手のラブコメは一人で映画館に行ってビールかチューハイ呑みながらみるのが好きですが、

またTSUTAYAでDVD取り寄せようとおもっているところです。

P1140101

 

2006年ユニバーサル映画コロンビア映画提供。

キャメロン・ディアス、ケイト・ウィンスレット、ジュード・ロウ、ジャック・ブラック出演。

監督はナンシー・メイヤーズ(個人的には観に行きたくなる監督。最近では、ダイアン・キートン、ジャック・ニコルソンの恋愛適齢期、

メリル・ストリープの恋するベーカリー等)

P1140102

パンフレットによると☝「9,600キロ離れたロンドンとロスアンゼルス、見ず知らずのアイリスとアマンダがパソコンの前に座っていた。最悪の状態を抜け出すための旅に出たいと考えていたアマンダが、アイリスの出した〝貸しコテージ”の広告を見つけたのだ。二人はパソコンを通じて話し合い<ホーム・エクスチェンジ>をすることに。・・・・・・。」

ナンシー・メイヤーズ監督はこの作品では、監督・脚本・製作をしているのでずが、<ホームエクスチェンジ>のアイディアはアメリカに住む彼女自身が、イタリアかフランスで休暇を過ごすのに、バケーションホームを探しているとき、パソコンの画面に出てきたメッセージが「あなたの家はどんな家ですか?」これがホームエクスチェンジのサイトだったわけです。

2006年に製作された映画なので、欧米ではホームエクスチェンジやairbnb<エアビーアンドビー>のサイトが普及していたと思うと

映画〝ホリデイ”の楽しみ方が増えました。