蒸し暑い日が続くと、インドやタイの料理が食べたくなりませんか。幸いなことに職場のちかくにはどちらのレストランもありますよ。

今日は本格インド料理専門店をご紹介。

 

秋本病院から歩いて3分。薬院六つ角のインド料理屋さん「MILAN」

MILANはインド語で出会いの意味。オーナーのシャルマ・ラム・チャンダクさんが六つ角の中心にお店を開いて今年の9月で11年だそうです。来日して25年。福岡市内の親不孝通りに“ナーナック”という店をオープンするにあたり、社長のシンさんがニューデリーからシェフとして呼び寄せたのが、来日のきっかけ。

私は“ナーナック”とは、古くからご縁があり、MILANに初めてうかがったとき、馴染みのインド料理の味がしたのは

同じシェフの味だったわけです。

沢山のスパイスで作られたカレーは20数種。辛さはお子様用から激辛まで4段階。

個人的な好みはホーレンソウが入ったカレー(ヘルシーカレー950円、シュリンプサグカレー1050円)、店長お薦めはチキンバターマサラカレー1050円。

インド独特の土釜(タンドールオーブン)で焼かれた、ナンはいろいろな種類があり、外側はパリッと内側はジューシーで激ウマ!(330~460円)勿論、タンドリーチキン・ラム・シュリンプ・シーカバブなどもこれからの季節ビールにピッタリ。

インド料理MIRANの特徴は、シェフがヒンズー教徒なので牛の料理がないことも頷けますね。ヒンズー教にとって牛は神様ですもの。

 

ランチのご紹介。

ミランランチは850~1450円。カレーライスランチも好評。

 

ナンはランチタイム・ディナータイムもおかわりOK!

一階席から見えるキッチンと2階。

お持ち帰り、パーティメニューも充実しています。

今回取材を快く受けてくださった店長のシャルマ・マニッシュさんは2代目。キッチンでニコニコスタッフの仕事ぶりをみているママさん。

ミラン:本場インド料理専門店

営業時間:平日 ランチ11:00~15:00

ディナー17:30~23:00

土・日・祝日11:00~23:00

年中無休

福岡市中央区薬院1-11-11(薬院六つ角)

092-713--0733